作業療法士・言語聴覚士・理学療法士の国家試験合格なら関西総合リハビリテーション専門学校

  • twitter
  • facebook
  • instagram

Topics & What's Newトピックス&最新情報

Movie学校紹介 PV

Subject introduction学科紹介

作業療法士は、身体または精神に障害のある方、またはそれが予測される方に対してその主体的な生活の獲得を図るため、さまざまな作業活動を用いて行う治療、指導および援助を行います。
その方に応じた日常生活活動や手芸、工芸、絵画、陶芸、織物など楽しみながらの作業、レクリエーションなどの様々な作業活動を通じて諸機能の回復・維持および開発そして生きがいなどにつなげます。

read more...

さまざまな原因で身体に障害を持った人に対して、基本的運動能力の回復を目的に、運動・指導を行うリハビリテーションの専門家です。機能しない身体の患部に、治療体操などの運動を行わせたり、電気刺激、温熱光線、マッサージなどの物理的手段を用いた理学的療法を加え、身体機能の回復を手助けします。 また障害を持っていても、食事や排泄など基本的な日常生活を過ごせるよう、動作練習や車椅子など福祉機器の使用方法の指導なども行います。

read more...

人と人との心のやり取りに、言葉は大変重要なコミュニケーション手段となります。言語聴覚士は、このコミュニケーションに障害を持った方々のリハビリテーションを行うコミュニケーション専門家です。その障害を起こす原因として、脳卒中、頭部外傷などによる失語症などの高次脳機能障害。麻痺や奇形などによって発音が困難になる器質性構音障害、音声障害。発語が困難になる吃音、機能性構音障害。発達にかかわる言語発達遅滞、脳性麻痺。聞こえにかかわる聴覚障害などがあります。最近では飲み込みが困難になる嚥下障害にも注目が集まっています。

read more...
  • プレスクール質問掲示板
  • 個別見学申込
  • 入学試験 合格者番号
  • 順心会
  • 兵庫県の専門学校情報